ブログ

懸垂幕とは?施工事例紹介と効果的な広告手法と設置ポイント

懸垂幕は、大きく目立つ広告手法として、多くの企業や店舗で活用されています。施工事例や設置ポイントについて解説し、懸垂幕を利用した広告の効果を最大限に引き出す方法が分かります!

 

懸垂幕とは?


懸垂幕は、ビルの壁面や建物の側面などに垂れ下げる形で設置される大きな幕状の広告物です。その大きさと目立つデザインにより、遠くからでも視認性が高く、多くの人々にメッセージを伝えることができます。懸垂幕は、イベント告知、セール情報、新製品のプロモーションなど、多岐にわたる用途で利用されています。

 

 

懸垂幕の施工事例紹介


NOAHSWORKSでは、懸垂幕施工もおこなっております。

 

 

施工事例(ウベ専門店HALOHALO[ハロハロ]様)


FILIPINO CAFE & HALO HALOさんの壁面に懸垂幕を設置しました。車通りの多い交差点に店舗があることもあり、目立つデザインとウベの鮮やかな紫色で、多くの通行者(車)の目を引いてくれていることでしょう💡「おっ!こんなところにウベ専門店!?」と思ってもらえてたら嬉しいです🥰

人気のハロハロとBBQのお店。ウベの専門店「ハロハロ」さんです😊

懸垂幕とは?施工事例紹介と効果的な広告手法と設置ポイント

FILIPINO CAFE & HALO HALO
〒515-0816 三重県松阪市西之庄町86-10
Tel:0598-20-9912

ホームページ:https://frando-philippinesfood-halohalo.com/
Instagram:https://www.instagram.com/halohalo.frando/

営業時間や定休日などはハロハロさんのInstagramやHPでご確認ください♪

 

 

効果的な懸垂幕の広告手法


懸垂幕を使った広告の効果を最大限に引き出すためには、以下のポイントを押さえておくことが重要です。

 

メリット


◎高い視認性懸垂幕は大きく設置されるため、遠くからでも目に入りやすい。

◎インパクトのあるデザイン:大きな広告スペースを活かして、鮮やかでインパクトのあるデザインを採用することで、視覚的に強い印象を与えられます。

◎柔軟なメッセージ伝達:季節ごとのイベントセール情報など、短期間でのメッセージ変更も容易です。

 

デザインのポイント


◎簡潔なメッセージ:短くてインパクトのあるメッセージを使用する。

◎大きなフォント:遠くからでも読みやすい大きなフォントを選ぶ。

◎鮮やかな色使い:背景と文字のコントラストを強くし、視認性を高める。

 

懸垂幕の設置ポイント


懸垂幕の効果を最大限に引き出すためには、設置場所や方法も重要です。

 

設置場所の選定


◎視認性の高い場所:多くの人々が行き交う場所や遠くからでも見える位置に設置する。

◎風の影響を考慮:強風の影響を受けやすい場所には、しっかりと固定するための対策が必要。

 

安全な設置方法


◎強固な固定懸垂幕が落下しないよう、しっかりと固定する。

◎定期的なメンテナンス:定期的に懸垂幕の状態をチェックし、必要に応じてメンテナンスを行う。

 

 

まとめ


懸垂幕は、視認性が高く、効果的な広告手法として多くの企業や店舗で利用されています。NOAHSWORKSでは、懸垂幕の設置からメンテナンスまで一貫してサポートしております。ぜひ一度ご相談ください😊

 

 

/ ̄/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/

 

大型看板を得意とする看板屋
株式会社NOAHSWORKS(ノアーズワークス)

〒515-0001 三重県松阪市大口町50
TEL:0598-30-8726
FAX:0598-30-8727

【メールでお問合せをする】

 

/ ̄/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/